PPDGenの特徴

PPDGen:疑似個人情報ジェネレータは、本物そっくりな架空の個人情報「疑似個人情報」を生成するプログラムです。

生成される疑似個人情報は、各種統計を用いて統計学的に正しく分散させています。 そのため、一見すると本物の個人情報のように見えますが、実際には存在しない個人の情報です。

>> 生成される疑似個人情報のサンプルを見る

システム開発や運用において、本物の個人情報を使ったために、個人情報が漏洩する事件が多発しています。 本物の個人情報の代わりに、疑似個人情報をテストデータとして使うことで、 個人情報の漏洩・社会的信用の低下を防ぐことができるのです。

PPDGen:疑似個人情報ジェネレータは、

  1. 圧倒的なコストパフォーマンス
  2. 圧倒的なバリエーション
  3. 圧倒的な操作性

という3つの特徴で、システム開発を強力にサポートします。

無料体験版ダウンロード

今すぐ無料でお試しください!
期間無制限で、いつまででもご利用いただけます!

今すぐダウンロード!

ライセンスご購入はこちら

こちらからご購入いただけます。

アップデート情報

アップデート情報

製品版体験キャンペーン

報道機関様向け/ブログオーナー様向けに、無料・無条件の製品版体験キャンペーンを実施中!

>> 詳しくはこちら!